岸摩弥子先生のレシピ

タコのトマト煮ルチア風

タコのトマト煮ルチア風

この料理の名前の由来
ナポリの伝統的な料理で、Polpo affogato とは溺れタコという意味です。タコがナポリの漁師たちの守り神‘サンタ・ルチア’に見守られて溺れていくというところからついた、なんともユニークな名前です。

メニュー:前菜・副菜
季節:夏,秋
地域:カンパーニア

材料

(4人分)調理時間:30分
 
タコ800g
トマト缶400g
黒オリーブ100g
ケッパー大さじ1
ニンニク2片
白ワイン200cc
月桂樹の葉1枚
アンチョビ2尾
 

作り方

1
つぶしたニンニクを炒めた後、タコ、ケッパー、アンチョビ、黒オリーブを入れ軽く炒める。
2
白ワイン、トマト缶、月桂樹の葉を加え、圧力なべで15分加圧する。
塩、こしょうで味を調えて出来上がり。
kishi_s.jpg

kishi_link_blank.gif


kishi_link_list.gif