岸摩弥子先生のレシピ

栗の粉のニョッキ フォンティーナ風味

栗の粉のニョッキ フォンティーナ風味

メニュー:パスタ・米
季節:秋
地域:ピエモンテ

材料

 
ジャガイモ2個(250g)
125g
小麦粉75g
牛乳100cc
生クリーム50cc
バター30g
フォンティーナ(チーズ)100g
パルミジャーノ30g
塩、こしょう適宜
 

作り方

1
ジャガイモは皮ごと茹でて皮をむく。野菜こし(マッシャー等)にかけてマッシュ状にする。
蒸し栗も野菜こしにかける。
2
塩小さじ1、小麦粉を入れて少し練ってまとめる。
3
1.5cmほどの棒状にのばし、同じ幅にカットする。
4
丸めてチーズおろしの裏で模様をつける。
ニョッキが水面に浮きあがってくるまで2~3分茹でる。
5
牛乳にフォンティーナを細かく切って弱火にかけてよく溶かす。
生クリームを加える。
6
バターをぬった耐熱容器に茹でたニョッキを盛り、溶かしたフォンティーナを上からかける。
パルミジャーノをふりかけたら、上にバターを細かく切って散らす。
7
250℃で10分焼いて出来上がり。
kishi_s.jpg

kishi_link_blank.gif


kishi_link_list.gif