岸摩弥子先生のレシピ

Trenette con le triglie
トリーリエ(メバル)のトレネッテ(写真集「PASTA」レシピ再現)

Trenette con le triglie
トリーリエ(メバル)のトレネッテ(写真集「PASTA」レシピ再現)

レシピを提供してくれた「彼女」のパスタ哲学

蒸気が上がる。鏡のようにキッチンを映していた黒い漆塗りの戸棚が湯気で曇る。彼女は、友人と自分のためにパスタを作る。彼女は人に喜んでもらうのが好き。彼女たちはいろんな話題に花を咲かせる。たくさんおしゃべりして、陽気な気分になる。彼女はコンロの傍らに立ち、鍋に水を入れる。そして、スプーン1杯を息子の口の中に突っ込むと、息子は目を真ん丸くして、「おいしい」という顔をした。

メニュー:パスタ・米
季節:春,秋,冬
地域:リグーリア

材料

(6人分/写真は1人分)調理時間:30分
 
トレネッテ(リングイネ)500g
メバル又はヒメジの切り身500g
チェリートマト500g
にんにく2片
パセリ1束
砂糖1つまみ
ケッパー1つかみ
白ワイン1/2カップ
エクストラバージンオリーブオイル4さじ
 

作り方

1
チェリートマトを切る。
にんにくとパセリをみじん切りにし、ケッパーを洗う。
2
<ソースの作り方1>
大きく浅い鍋にオリーブオイルを少しひき、にんにくを炒める。
チェリートマトを加える。
トマトの水分がなくなり、実がやわらかくなるまで、約10分煮る。
塩、砂糖を1つまみずつ入れる。
3
<ソースの作り方2>
白ワインを加え鍋の底に焼きついた煮汁を溶かす。
ケッパーとパセリを加える。
4
大きな鍋に塩を入れた水を沸騰させ、パスタを茹でる。
5
パスタを茹でている間にメバルの切り身をトマトの上に並べる。
パスタの茹で汁を少し加える。
6
メバルの形がなくなるまでソースを混ぜる。
7
パスタはアルデンテに茹で、ざるに上げて湯を切る。
パスタをソースの入っているフライパンに入れ、全体にソースがよくなじむまで混ぜ合わせる。

ワンポイントメモ

メバルは、ソースがほぼ煮詰まった状態の時にトマトの上に置いて。そうするとメバルがほどよく焼けます。身の煮崩れを防ぎ、その風味を逃がさないためには、魚は決して長く煮すぎてはいけません。

memo.jpg
 
kishi_s.jpg

kishi_link_blank.gif


kishi_link_list.gif